広告会社の役職別や条件別の求人事情

TOPページへ >> 求人情報

条件の良い広告会社の求人を探すなら!

広告会社のまとめたページです。広告会社への転職を希望している方はぜひご参考にしてください!

広告会社の業務は多種多様にわたりますが、主な業務は広告主を探してくる・広告主が納得する効果的な広告を作成する・広告主の広告をメディアに載せるといった3つになります。また日本国内には、有名なトップクラスの大手広告会社をはじめ、広告会社を名乗る中小企業を含めると約3000社以上あると言われています。広告会社というとクリエイティブで華やかなイメージがある花形の業界で、広告会社ならではの仕事のやりがいや魅力があることから転職を希望する方も多くて競争率の高い仕事のひとつです。

広告会社に転職を考えている方は、できる限り条件の良い広告会社の求人を探したいと考えます。条件の良いとい点は、給与が高い・残業が少なく休日が決まっている・福利厚生が充実している・職場環境が良いなど、個人の考え方でいろいろな条件が考えられます。そこで、収入面と労働時間という2つに絞って、条件の良い広告会社の求人について考えます。

広告会社の収入ですが業界全体の平均年収は約580万円といわれていて、一般的なサラリーマンの平均年収が400万円台ということを考えると比較的高額です。ただしあくまでデータであって、中小企業の広告会社で働く若手スタッフは生活に苦労しているケースが少なくないですし、営業・企画・製作など部署による収入の違いが大きいです。それから大手の広告会社では平均年収が1千万円以上という企業があるのに対して、中小企業では平均年収が300万円台というところもあって、企業規模によっても大きな差が生じています。その為に一口に広告会社で働いているといっても、働く会社や部署で収入に大きな差が生まれるので、条件の良い広告会社の求人を探すなら収入をしっかり確認することが大事です。

広告会社の業務に関する話題で多いのが勤務時間についてで、非常に長い時間になることが多いです。広告業界も不況の影響で少しでも多くのクライアントを確保しなければならないため、営業担当者は売り込みのために長時間労働になる可能性があります。また、企画や製作などを担当するスタッフも働き詰の状態になるケースは珍しくないです。企業規模によっては社員一人で多岐にわたる業務を担当することもあって、毎日残業で休みも取ることもできない厳しい局面で働くこともあります。条件の良い広告会社の求人を探すなら、実態を把握することは難しいですが、勤務時間など労働条件を確認することが大切です。ただ条件の良い広告会社の求人とは、どのような条件であっても自分がやりがいを感じられて魅力のある職場になります。

<条件別の広告会社の求人情報をご紹介!>
■デザイナー職の求人情報
■プランナー職の求人情報
■ディレクター職の求人情報
■プロデューサー職の求人情報
■営業職の求人情報
■秘書の求人情報
■事務の求人情報
■既卒応募可の求人情報
■クリエイティブ系の求人情報
■音楽関連の求人情報
■WEB担当の求人情報
■産休・育休制度が整っている求人を探す
■高収入の求人を探す
■残業が少な目の求人を探す
■有給消化率の良い求人を探す
■正社員登用がある求人を探す
■ベンチャーの求人を探す

広告会社の求人探しならこのサイトがオススメ!!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式ページ リクルートエージェントのページはコチラ
リクルートエージェント登録ページはコチラ
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビエージェントのページはコチラ
マイナビエージェント登録ページはコチラ

© 2013-2015 【広告会社求人.com】